工業薬品の運送業務

 

弊社ではタンクローリーによる工業薬品の運搬も行っております。

工業薬品の中には腐食性の強い強酸、強アルカリなど特殊液もあり、

漏洩や化学変化を防ぐ目的から、

タンク内部には耐薬品性の強い

ゴムライニングやテフロンライニングを採用しています。

車両にはコンプレッサーを設置し、気体を加圧し、

圧力差で納品しています。

引取も可能でポンプ車によるものと、

電源を要しないバキューム車を保有しています。

さらに、タンクや配管・バルブ・ホースなどに異常がないかの

日々の点検はもちろんの事、

タンク製造メーカーや外部の点検機関による点検も毎年実施し安全運行に努めています。

タンクローリーは構造上、

積込みの際などタンク上部での作業が避けられず、

最近では

タンクローリーからの転落・墜落を危惧するお客様が増えています。

弊社では安全帯をかける可動式の安全柵を設け安全に配慮しています。